top of page

蒼前神社の建築

こんにちは、坂喜建築です。

いつもご贔屓いただきまして、誠にありがとうございます。

今回は以前に工事を行った、蒼前神社についてご紹介いたします。


これ以前も薬師堂の建築やお寺の修繕を行ってきましたが

「実は神社も出来ちゃいます!」…なんて、大きなことまでは言えませんが。

蒼前神社の老朽化と震災に伴い、社殿を新築した次第でございます。


明治初期の建築だったこともあり、老朽化は否めませんでしたが

出来るだけ再利用できるものは再利用しつつ新築いたしました。

中にはスギの無垢材を使用し、外にはヒノキを使用しました。

無垢材と香りの高いヒノキを使用しているので木の香りがほのかに漂い、

周囲の自然との一体感が生まれます。


今までの姿をどう生かし、新築するか、正直悩んだ部分もありますが

とてもやりがいのある建築でした!


このような特別な建築物でも、実績を積んできたからこそ出来る仕事になります。

内装から、建築、外装にまで何でもご相談にのります。

具体的に決まっていなくても、お気軽にお問い合わせいただければ

お客様に寄り添って、進めていきます。




是非、いわき市の坂喜建築(さかきけんちく)までお気軽にご相談ください!!


bottom of page