top of page

造作家具

こんにちは、坂喜建築です。

いつもご贔屓いただきまして、誠にありがとうございます。

今回は、造作家具についてご紹介していきたいと思います。


造作家具とは、それぞれの家専用の家具のことを指し、

壁に取り付けたり、特定の場所に設置することでオーダーメイドの家具になり

「造り付け」や「備え付け」なんて呼ばれることもあります。


要望に場所に棚や台を取り付けたり、神棚を製作することも。

お家の雰囲気に合わせてサイズも色や形も自由にできるのが良いところです。

住む人の暮らしや生活に合わせた家具は使いやすく、

大量生産で販売している家具とは違ったオリジナリティーがあり愛着が湧いてきます。


直接、内装やデザインの雰囲気を見て

施主様の要望を伺いつつ、最適な造作家具を提供いたします。


ホームセンターやインテリアショップに並んでいる商品に比べると

割高かもしれませんが、その分、長く愛用できる一点物になります。


「ここに棚が欲しいな~」 「あそこに台があれば楽なんだけどな~」などなど

住んでみて感じる使いやすさやこだわりがあると思います。

まずはお気軽にご相談ください。ご要望を伺い、お見積りをお出しすることも可能です。





新築、リフォーム・リノベーションなど

幅広くご相談ください。

住宅のプロとして、お客様に寄り添いながら

家づくりを進めてまいります。


是非、いわき市の坂喜建築(さかきけんちく)までお気軽にご相談ください!!


bottom of page